葉酸サプリ 失敗しない 選び方

葉酸サプリの体験談⑤つわり時の栄養補給を考えて選びました

葉酸サプリ,失敗しない,選び方

 

妊娠がわかった時はそんなに体に変わった変化はなく、基本的に妊娠していなかった時と変わりませんでした。ですが、妊娠3ヶ月くらいからはかなりつらい悪阻が始まり、安定期に入るぐらいまではずっと悪阻が続いていました。特に妊娠初期は悪阻が酷く、食べても吐いてしまいあまり食べられませんでした。そのため体重も妊娠前よりも減ってしまっていました。

 

ご飯のにおいや、においを嗅ぐと気持ち悪くなってしまい食べれないものもかなり多かったです。その他には、妊娠前に大好きだった食べ物や飲み物がまったく受けつけなくなったり、甘いものをあまり食べなかったのに妊娠中は食べたくなったりと好みが変わりました。このことがきっかけで、栄養の偏りが気になりお腹の赤ちゃんへの栄養を考えるようになり、ベルタ葉酸サプリを飲むことにしました。毎日のようにつわりが酷く、食事をしてもすぐに吐いてしまう私にとって、ベルタ葉酸サプリはとても重宝したアイテムだったと思います。

 

私の場合は、朝と夜に葉酸サプリを飲んでいました。友達に教えてもらうまで葉酸についてもわからなかったので、私が飲んでいた葉酸サプリに記載されてあった1日4錠までを守り、朝と夜に2錠ずつ飲むことにしていました。正直つわりの時は、赤ちゃんの栄養のためにと買った葉酸サプリだったのですが、飲んだあとも少し口の中に残るベルタ葉酸サプリのにおいが気になってしまい、吐いてしまうこともありました。ですが、あまり食べることも出来なかったので、やめることはしないで朝と夜に欠かさず飲んでいました。